上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     縮小Gv(予定)で開始。
     VF1の防衛から

     予定ではこの日は静かに過ごして砦げー、来週あじ天に攻め、という事だったらしいです。

     が、予定は予定でした。

     前半は暇防衛でこのまま静かに終わるかと思えば、

     後半VF4の商業値落としが終わったあじ天が攻めてきたので防衛。

     話を聞いているとINとやりたいって事だったらしい?

     とりあえず、守り、攻め通して思った事は。

     ・ソーントラップ多いね、行動範囲がかなり制限されました。

     ・強制お座りも多いね(恐らくバナナ爆弾?)

     RKとしてはこの3点でしたかねー。

     上から2点は妨害としていい仕事されてますね。

     EMCからの初動がかなり遅れる事もですが、良い具合に分断されていましたね。

     前衛・後衛ではなく、進行が早い人、遅い人の差が顕著に出てしまい結果攻め切れない状況に繋がる感じに。

     解っていても止められている時間が長いときついですね。

     こういう妨害を徹底して行う事ができるのは1つの戦略として完成しているという証拠かな?。

     個々人が自分の仕事を理解し終始ぶれる事がないということですし。

     役割分担が出来ている状況は羨ましいというのもあります。

     他は、相変わらず後衛のほうはStB、天羅の被害が大きかったようです。

     俺のほうは被害は少なかったかも。

     攻めの時にバリケ付近で袋叩きにあってる最中に一緒に巻き込まれた感じ。

     また、最近は同職に囲まれてデスバウンドされる事が多いような気がしますね。

     DimensionDiverの影響でRKが育ってきている、ということかな。

     あからさま過ぎるので簡単にずらせるのでデスバウンドで死ぬことは今回は無かったですね。

     狙いどころは良いかもしれませんが、不発に終わった後も硬直したままというのは・・・

     また、水耐性100%にしているユニットが多かったらしいということで相手の状況を見つつStBに乗せる属性を変えてみたり。

     CrRで落ちていたユニットが急に落ちなくなったり回復叩かなくなったり(見えて無かっただけ?)もしていたので水100%にしつつ火アンフロに変えてきたとか?

     属性じゃんけんはなかなか難しい・・・

     今回、俺はここまでが目を引くところだったかな。

     Gvの流れとしては防衛するも30分くらいで落とされたようでした。

     印象に残ったのはふぁんふぁんが反射で沈んだところですかね!

     攻守交替後は先週と同じくバリケ3がメインに。

     交代直後は数回バリケ前に到達はできましたが、攻めきることはできませんでした。

     その後はVF2、VF4、N5に移りましたが、こちらではSLWと牽制合戦。

     途中混乱してN5の守護修理してた・・・状況把握がしっかりできてなかった、VF2側を直すという事だったらしい。

     足止めするどころか自分の足を止めてましたね、最悪だ!

     そんな事もあり、派兵もうまく出来ないまま2砦で終了。

     相手の良い部分は見つけるも自分の良いところはなかったGvでした。

     あと、あえて書くとすれば某民?

     肝心なところで眠らされるので邪魔ですね。
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最近の記事

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。