上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     盆明けから妙に回線速度が落ちた我が家のネットワーク。
     朝晩計ってみると、下りは10Mbps前後の変化があり80~90Mbps。
     しかし上りが絶望的で朝晩問わずに10Mbps前後。

     で、原因をずっと探していましたがこれが原因でした。

     うちのルータはBUFFALOのWZR-HP-G300NHなのですが、
    こいつのInternetへの接続方法が何時の間にかリセットされていたようで。

     こっちが正常な状態
    100831A.jpg

     こっちがリセット状態
    100831B.jpg

     インターネット@スタートを行う。
     このモードだとルータが接続方法を自動認識でInternet接続を行うらしい。
     で、このモードだと不思議な事に上り回線が異常なまでに遅くなってしまうようです。

     元通りPPPoEクライアント機能を使用するに戻してやると回線速度が30~50Mbpsまで回復。
     全盛期70~80Mbps出ていた事を思うと少し遅めですがまぁ、十分な速度。

     しかし、いつリセットされたかが疑問。
     普段からルータ再起動やら電源OFFやらはたまにやってましたがこんな事は初めて。
     今回は盆で実家に帰る際に全て電源落として家を空けましたがこのタイミングですかね。

     何はともあれひどい状況だけは治ったのでよしとしよう・・・
     
     今回の現象にすぐ気づいたのは、ROをやってる際鯖キャンの頻度が凄まじく
    上がった事からです。ひどいときには30分に1~3回鯖キャン。
     上り下りの回線速度に差がありすぎると問題ですかね?
     
     ファーム更新してからは安定して動いていたルータだけにちょっと不安になりました。
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメントの編集・削除時に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)


      トラックバック

      Trackback URL
      Trackbacks


      最近の記事

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。