上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

     個人メモ的なもの
     スタンの効果時間計算式を最近計算することが多いのでここに

     ・スタン
      基本成功率:50%
      基本効果時間:5秒(5000ms)

     ・成功率計算式
      成功率=基本成功率(50%)×{100-(耐性ステータス - Lv差^2/2)}/100×装備補正

     ・効果時間計算式
      効果時間=基本効果時間(5000ms)×{100-(耐性ステータス - Lv差^2/2)}/100×装備補正

     こんなところ
     計算式は各状態異常の基本成功率/基本効果時間に置き換えることで
    使いまわしが可能かと。

     この計算式が正確だとすると

     VIT100の場合で計算
      Lv差:無し 
       成功率 = 50×{100-(100 - 0^2/2)}/100 = 0.00%

      Lv差:5
       成功率 = 50×{100-(100 - 5^2/2)}/100 = 6.25%

      Lv差:10
       成功率 = 50×{100-(100 - 10^2/2)}/100 = 25.0%

      Lv差:15
       成功率 = 50×{100-(100 - 15^2/2)}/100 = 50.0%

      {}内の計算結果<=0の場合は0として計算
      対象Lv>非対象Lvの場合Lv差=0


     上記結果に各種装備補正でさらに耐性を求めるとなると
      ・V鎧:50%(剣、盗、商)
      ・Dバシ:30%(+5)
      ・Sゴーレム:20%
      ・フレームスカル:30%

     例)装備耐性50%の場合
      Lv差 5:6.25 - (6.25×50/100) = 3.125%
      Lv差10:25.0 - (25.0×50/100) = 12.5%

     こんなところが考えられますかね。
     
     多分あってる・・・?
    スポンサーサイト



    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。